海外移住資料館
新着情報
概要
常設展示
企画展・催し物
学習プログラム
利用案内・交通案内
図書資料室(海外移住)
ボランティア活動
海外移住資料館だより
移住資料ネットワーク化プロジェクト
キッズコーナー

情報検索システム
キッズコーナー貸出教材 いみんトランク 貸出についてはこちら
企画展『海を渡った花嫁物語』特別サイト 特別展示 移民の暮らし
特別展示 ハワイに生きる日系人

独立行政法人 国際協力機構 JICA横浜


 

 

JICA横浜海外移住資料館 開館10周年記念シンポジウム

 このほど海外移住資料館は2002年10月の開館から10周年を迎え、11月1日(木)に記念シンポジウムを行ないました。
 津田塾大学飯野正子理事長(当資料館学術委員長)は「海外移住資料館の意義・役割―次世代に向けて」と題した基調講演の中で、「われら新世界に参加す」のテーマのもと、日系人の貢献を中心にした海外移住資料館が設置された意義について述べ「移住という事象が、日本にとってどのような意味を持つのか、世界における人の移動が、人々に、社会に、どのようなインパクトを与えるのかを考え、それを次の世代に伝える責務を私たちは負っている」と語りました。アメリカ、カナダ、ペルー、ブラジル、メキシコの日系博物館・資料館の館長や海外日系社会の代表が参加したパネルディスカッションでは、海外移住資料館への期待や各国日系博物館との連携のあり方について、意見が多数出されました。
 パン・アメリカン日系人協会の春日カルロス名誉会長(メキシコ)が「メキシコは100年以上の移民の歴史があるのに、日系の博物館が存在しない。必ずメキシコに移住資料館を建設します」と話すと、場内からは大きな拍手が起こりました。当日は、国内外から130名を超す参加者が来場しました。

プログラム
14:30 開会
14:35 挨拶
    <主催者> JICA副理事長 堂道 秀明
    <来 賓> 外務省領事局政策課長 田島 浩志
    <来 賓> 横浜市副市長 鈴木 
14:45 各国における日系博物館・資料館の紹介
    海外移住資料館:館長/JICA横浜所長 吉浦 伸二
    全米日系人博物館:館長 グレッグ・W・キムラ
    カナダ 日系文化センター・博物館:会長 林 光夫
    ペルー日本人移住史料館:ペルー日系人協会会長 福元 アベル
15:55 基調講演
    津田塾大学理事長(海外移住資料館学術委員長)飯野 正子
16:15 休憩
16:30 パネルディスカッション
  【司会】
    国立民族学博物館名誉教授、吹田市立博物館長(海外移住資料館学術委員)中牧 弘允
  【パネリスト】
    全米日系人博物館館長 グレッグ・W・キムラ
    カナダ 日系文化センター・博物館会長 林 光夫
    ペルー日系人協会会長 福元 アベル
    ブラジル日本移民史料館運営副委員長 山下 リジア 玲子
  【ディスカッサント】
    パン・アメリカン日系人協会名誉会長 春日 カルロス
    ハワイ大学ヒロ校教授 本田 正文
    サンパウロ大学教授 二宮 正人
  【テーマ】
    ・海外移住資料館への期待
    ・海外移住資料館と各国の日系博物館との連携のあり方
17:55 閉会挨拶
    <主催者> 海外日系人協会専務理事 白川 光コ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
このページの先頭へ
JICA ロゴ
海外移住資料館ホームページHOME