海外移住資料館
新着情報
概要
常設展示
企画展・催し物
学習プログラム
利用案内・交通案内
図書資料室(海外移住)
ボランティア活動
海外移住資料館だより
移住資料ネットワーク化プロジェクト
キッズコーナー

情報検索システム
キッズコーナー貸出教材 いみんトランク 貸出についてはこちら
企画展『海を渡った花嫁物語』特別サイト 特別展示 移民の暮らし
特別展示 ハワイに生きる日系人

独立行政法人 国際協力機構 JICA横浜


 

HOME > 企画展・催し物(2009年度) 公開講座『日系ブラジル人の俳句と短歌』

公開講座「講演『日系ブラジル人の俳句と短歌』」

当イベントは終了いたしました。
たくさんのご来場、誠にありがとうございました。

会 場

JICA横浜 1階 第1会議室 入場無料・予約不要

開催日時

2009年12月12日(土) 16:00〜17:30

講 師

細川周平(国際日本文化研究センター)

主 催

JICA横浜 海外移住資料館

問い合わせ

海外移住資料館業務室(TEL:045-663-3257)




  ブラジル日本移民の文芸活動は最初の移民船笠戸丸(1908)から記録されている。1910年代に創刊された最初の日本語新聞には既に文芸欄が見られ、20年代には新聞雑誌で本格的に文芸作品が出版されるようになる。それ以来、膨大な数の作が愛好家によって著されている。とりわけ短詩は裾野が広い。うまいとはいえないかもしれないが、移民の心向き、生活、考え、意識をよく描き出している。講演では俳句についてはブラジル季語、短歌については母語の途絶について論じ、海外の日本語文学を考える糸口を考察したい。

日系ブラジル人の俳句と短歌

 

 

 
このページの先頭へ
JICA ロゴ
海外移住資料館ホームページHOME