海外移住資料館
新着情報
概要
常設展示
企画展・催し物
学習プログラム
利用案内・交通案内
図書資料室(海外移住)
ボランティア活動
海外移住資料館だより
移住資料ネットワーク化プロジェクト
キッズコーナー

情報検索システム
キッズコーナー貸出教材 いみんトランク 貸出についてはこちら
企画展『海を渡った花嫁物語』特別サイト 特別展示 移民の暮らし
特別展示 ハワイに生きる日系人

独立行政法人 国際協力機構 JICA横浜


 

HOME > 企画展・催し物(2008年度) >ワンダーアイズ〜未来につなぐ子どもたちのまなざし〜

特別展示 「ワンダーアイズ〜未来につなぐ子どもたちのまなざし〜」

当展示は終了いたしました。
たくさんのご来場、誠にありがとうございました。

サントス港に接岸した移民船笠戸丸 移民列車
(写真提供:ワンダーアイズプロジェクト)

展示概要

 「ワンダーアイズ」は、写真文化を通して地球のつながりを考えようという非営利のプロジェクトです。2000年から国内外の子どもたちを対象に、子どもたちが写真を写して、写真展を開くプロジェクトを開始し、これまでに東ティモール、ウズベキスタン、オーストラリア、台湾、ブラジル、モザンビーク、ケニアの難民キャンプ、アイスランド、ロシア、日本などで実施しています。
 日本人ブラジル移住100周年にあたる今年は、「日伯交流年」認定事業として、日本の子どもたちがブラジルを知るためのオリエンテーションや、両国の子どもたち同士がポストカード交流をする写真プログラムなどを行っています。写真展では、日本人移住地として知られるアマゾンのトメアスーの暮らしなど、新しい世代の日系ブラジル人の子供たちが写した写真を中心に、21世紀を生きるブラジルの子供たちが自然なまなざしでとらえたブラジルと日本のドキュメントを紹介いたします。

INFORMATION

開催期間

2008年9月17日(水)〜11月24日(月)

開館時間

10:00〜18:00(入館は17:30まで)

休館日

月曜日(祝日の場合は、翌火曜日が休館日です)

会 場

JICA横浜 海外移住資料館 企画展示室
アクセスはこちら

入館料

無料

主 催

ワンダーアイズプロジェクト

後 援

ブラジル大使館、日本ブラジル中央協会

助 成

国際交流基金、アサヒビール芸術財団

協 賛

キヤノン株式会社

協 力

JICA横浜(海外移住資料館)、群馬県大泉町、群馬大学、ルジタニア会(東京外国語大学ポルトガル語科卒業生OB・OGの会)

※常設展示は通常通り開館します。

■ワンダーアイズプロジェクト WONDER EYES PROJECT■
 世界の子どもたちと写真のプログラムを行い、国内外で展覧会を開催する非営利のプロジェクト(代表・写真家永武ひかる)。子どもたちがカメラを手に感動や発見をしながら、心の目を開いて感性を磨く機会を作ります。同時に、子どもたちが写した写真を通して見る人々に心の対話を促し、異なる文化や社会に理解を深め、地球を構成する一員としての共感を育むことを目的としています。
  ワンダーアイズプロジェクトの2008年活動スケジュール、最新情報はワンダーアイズのサイトに紹介しています。
ホームページ http://www.wondereyes.org


 
このページの先頭へ
JICA ロゴ
海外移住資料館ホームページHOME